アトラクション担当

写真

プロフィール

名前:Tomo

学部:情報学部行動情報学科

担当:アトラクション企画

担当していること

大学構内でのアトラクションを企画しています。ブースでは、小さい子をターゲットにしたミニゲームを作っています。今年はおもちゃ箱をイメージして色々遊ぼうと考えてます。また、自分がリアル脱出ゲームが好きなので、物語体験のできるリアルRPGを提供できるといいなと思っています。

大学生になって印象的なこと

昨年の夏休みに無人島に行きました。姫路にある無人島で2泊3日過ごしました。楽しかったです!そこでは、のんびりしてました。火をおこしてバーベキューをしたり、島を探索したり、泳いだり釣りをしたりしました。周りに誰もいないので大声で歌うのがきもちよかったなぁ。とても楽しい3日間でした。

委員会に入った理由

2年の時は脱出ゲームを作りたいと思い、今の担当になりました。1年の時は、僕自身がイベント好きで、友人に誘われて面白そうだと思ったからです。

「しぃは」ちゃんについて

デザインをすごく気に入っていたんですが、去年はとても露出が少なかったんですね。 だから、使いたい、広めたいという思いはとても強かったです。 今年は静大生に受けがいいのでうれしいですね。 自分も、ほかの委員と絵描き唄を作ったりとか、絵をかいたり、動画を撮ったり、色々しました。 しぃははすごく遊びがいのあるコンテンツだと思ってます。 コンテンツとして育てていると、変に愛着湧いちゃってわが子のように思ってます(笑)すごく好きですね。 ここから本番に向けてもたくさん遊んでいきたいですね。

皆さんへのメッセージ

作ることを楽しんでいるので、楽しい気持ちを分かち合えたらいいなと思います。

←委員一覧へ戻る