ご来場の皆さまへ

緊急時の対応について

浜松静大祭実行委員会では、「静大祭in浜松」開催当日に災害が発生した場合、ご来場の皆様の安全を確保できるよう努めております。状況によっては一部もしくは全てのイベントを中止する可能性もございます。

事故防止への取り組みや災害発生時の対応等につきましては、運営委員会で協議の上、ガイドラインを作成しております。

  1. 地震や火災などの災害発生時はまず落ち着いて身の安全を確保し、黄色や紫色のスタッフジャンパーを着た実行委員の指示に従ってください
  2. 大規模地震などの重大な災害が発生した場合、大学構内のグラウンドが避難場所となります。避難の際は、落ち着いて身の安全を最優先に行動し、黄色や紫色のスタッフジャンパーを着た実行委員の指示に従ってください。
  3. 建物外で地震が発生した時は窓ガラスの飛散なども考えられますので、可能な限り建物からは離れてください
  4. テントの崩壊などの事故防止のため、テントの補強を徹底しておりますが、万が一強風でテントが飛ばされる等の被害が発生した場合は、浜松静大祭実行委員会本部やお近くの黄色や紫色のスタッフジャンパーを着た実行委員にお知らせください。
  5. 会場内で体調が優れなくなった方、傷病者を見かけられた方は、浜松静大祭実行委員会本部や安全衛生センター、お近くの黄色や紫色のスタッフジャンパーを着た実行委員にお知らせください。
  6. その他会場内の設備の異常を見かけられた方は、お近くの黄色や紫色のスタッフジャンパーを着た実行委員にお知らせください。